家事や育児をしながら本を読みたい方時間がないけど本を読みたい方にオーディオブックがおすすめ!

未分類

『家事や育児をしながら本を読みたい、本を楽しみたい方』

『語学や資格勉強、専門知識の勉強をしたい方』

本を読みたいけど、時間がない・・・

本を読むのが苦手だから勉強が長続きしないなどの悩みを持っている方は少なからずいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのがオーディオブックになります。

従来、本は目で見るものでしたがオーディオブックは本を耳で聴くというサービスになります。

このサービスにより本を読む事が苦手な方や家事や育児をしながら本を読みたいと思っている方の悩みを解決してくれます。

そんなオーディオブックのメリットやデメリットを紹介していきます。



メリットを紹介

本を読む事が苦手!そんな方も文字を読まなくても本を楽しむ事ができる!

オーディオブックは、ナレーターが文章を読んでくれるので、聴くだけで本の内容が理解することができます。

家事や育児などで本を読む時間が取れない方や、本を読むことが苦手な方でも耳で読書を楽しむ事ができます。

何かしながら本を楽しむことができるのがメリットになります。

本を持ち歩く必要がない!

オーディーオブックを利用することで本を持ち歩く必要がありません。

通勤や通学の荷物を減らすことができたり本の置き場所に困る事がないのはとてもメリットと感じると思います。

スマホやタブレットなどのデバイスがあれば、どこでも本を読むことができるのでオーディオブックはおすすめになります。

朗読で聴きやすい!

オーディオブックはプロのナレーターや声優が朗読してくれますのでとても聴きやすい事がメリットになります。

小説などでは、登場人物のセリフや心情、情景が感情を込めて読み上げられるため、より物語の世界観に没入できます。

さらにオーディオブックでは、音声読み上げの速さを手動で調節できるサービスもあります。

時間がないときに、読み上げ速度を速めてみたり、じっくりと本の内容を理解したいときには、速度を遅く設定してみたりといった使い方もできます。

管理がしやすい!

たくさん本を読む方は、本の置き場所に困った経験はないですか?

また、引っ越しなどの際にも処分など困った経験のある方もいらっしゃると思います。

オーディオブックは、物を増やすことなく手元にとっておくことができるので整理整頓が苦手な方にもおすすめです。

デメリットを紹介

付箋やマーカーを付けれない

本とは違いオーディオブックは付箋やマーカーをする事ができません。

そのため付箋をしたところを何度も読む方やマーカーをしたところを暗記する方などには使いづらいサービスとなっております。

集中して聴かないと内容が頭に残らない

オーディオブックは集中して聴かないと内容が頭に残りません。

オーディオブックを聴いている時に、他の事を考えたり、看板など目についたものや別のことに意識が向いてしまうと、その時の音声の内容が全く記憶に残らないです。

ただのBGMにしか聞こえなくなります。

オーディオブックの内容をきちんと理解するには、しっかりと集中して聴く必要がありますのでご注意ください。

読みたい本がない可能性がある

オーディオブックは紙の本や電子書籍と比較すると本の種類が少ないです

1冊の本をオーディオブック化にするには、多くの手間と時間がかかります。

紙の本や電子書籍のリリース後、ある程度期間が経ってからオーディオブック化されるようなイメージです。

まとめ

家事や育児をしながら本を読みたい方など時間がなく本を開くことが中々できない方には、オーディオブックがおすすめです。

オーディオブックの中でもオーディオブック.JPは会員数250万人を突破し、オーディオブック書籍/ビジネス書籍ラインナップ数No.1となります。

今ですと初めてのお試しで14日間0円になります。

→是非この機会にお試しください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました