PayPayが7月から8月の変更点。悪くなった?!対策や変更点を解説

payPay

PayPayが7月、8月に変更があるみたいどんな変更があるの?

PayPayでは、7月、8月に特典や利用条件が変更になります。
PayPayカード以外の他社のクレジットカードが決済不可になるなど変更点がありますのでそれぞれ解説していきます。
PayPayを使い続けたいと思っている方はぜひ最後まで見てくださいね。

他社のクレジットカードで決済できなくなる

PayPayは2023年8月1日以降にPayPayを利用した支払いで『PayPayカード』『PayPayカードGOLD』以外のクレジットカードを利用した決済ができなくなります。

2023年7月からは新規クレジットカードの登録が停止になります。

2023年8月以降で利用可能な決済方法

  • PayPayカード
  • PayPayカードGOLD
  • PayPay後払い
  • PayPay残高払い  

PayPayカードを作ろう

今まで他社のクレジットカードを利用していた方はこの機会に『PayPayカード』『PayPayカードGOLD』を作るのをおすすめします。
『PayPayカード』であれば年会費永年無料で作ることができます。
また、ソフトバンクやワイモバイルの通信をご利用の方は通信料金を『PayPayカード』でお支払いするとお得になる特典などがございますので作って損はしないです。

PayPayステップ及びPayPayカード特典付与が変更

2023年7月1日より、PayPayステップ及びPayPayカード特典付与が利用金額の200円毎に1%付与に変更になります。

今までは、利用金額につき1%付与の特典になりますので、(例、利用金額が1,100円の場合 1,100円×1%=11ポイント)が付与されていました。

2023年7月1日からは、利用金額200円につき1%付与の特典に変更になりますので、(例、利用金額が1,100円の場合 (1,100円÷200)×(200×1%)=10ポイント)付与に変更となっています。

PayPayカードの利用額が多い方にとっては、大きな差ではないですが良くない変更になりますね。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い手数料発生

2023年8月1日以降にPayPayのチャージでソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用する際に今までは無料でしたが、2回目から2.5%の手数料が発生します。

2回目以降1,000円チャージした場合、1,000円×2.5%=25円。

10.000円チャージした場合、10,000円×2.5%=250円をソフトバンク・ワイモバイルの通信料金から請求されます。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは1回でチャージを済ませよう

今回の変更点では、2回目からのチャージで手数料が発生しますので、今まで足りない時に都度都度チャージしていたものを一気にチャージすることで対応ができます。

また、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは下記の通信キャリアをご利用の方のみになります。

  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO 

こちらの通信キャリアを利用していない方には、影響のない変更になります。

その他チャージ方法

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現在利用している方は、下記からのチャージに変更することで対策ができます。

  • 銀行口座からのチャージ
  • セブンイレブンATMからのチャージ
  • ローソンATMからのチャージ 

セブンイレブンATMやローソンATMでチャージをする方法がありますが、毎回ATMがあるところに行きチャージが必要になり、面倒かと思いますので、銀行口座からのチャージがおすすめになります。

ただ、銀行口座からのチャージには本人確認が必要になります。

本人確認をする - キャッシュレス決済のPayPay
本人確認の方法を紹介しています。残高を銀行口座へ出金するには、本人確認が必要です。

まとめ

今回はこのような方に影響があります。

  • 他社クレジットカードでPayPayを利用している方
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを月2回以上チャージ利用している方
  • PayPayカードを利用している方

他社クレジットカード利用している方はPayPayカードを作るなど対策はありますので是非試してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました