これで解決。ワイモバイルで「セキュリティパックプラス』が登場

ワイモバイル

自分のスマートフォンに他人からの乗っ取りなどネットのトラブルに巻き込まれたことはありますか?

サイトを見ていて「頼んでいないのに運送会社からの連絡」や「未払いがあります」なんていう画面が出てきたことはありますか?

今の時代、スマホを介したトラブルはまだまだたくさんあります。

ワイモバイルでは、2022年2月28日から「セキュリティパックプラス」というセキュリティーサービスが提供開始となりました。

安心、安全に加え、非常に心強い内容となっていますので、スマホを安全に使いたい人は必見になっております。

〜セキュリティパックプラス概要〜

種類は2種類あり、それぞれ申込が必要。

・iPhoneセキュリティパック

・スマートフォンセキュリティパックプラス

毎月660円(税込)でご利用可能。

初めてご加入の場合は、お申し込み日から起算して翌月のお申し込み日の前日まで1か月無料なります。

また、日割り計算はされませんので、加入日が月末でも満額請求となります。

〜セキュリティパック サービス内容〜

iPhoneご利用の方とスマートフォンご利用の方でサービスが少し異なりますが、全部で11種類ございますので紹介していきます。

●迷惑電話ブロック

振込詐欺などの危険な電話を警告する
架空請求詐欺などの危険なメールを警告/迷惑メッセージフォルダーへ振り分ける。

●詐欺ウォール/Internet SagiWall

インターネット利用時に、ワンクリック詐欺などの危険なサイトを検知して警告してくれる

●スマートセキュリティ  powered by McAfee

アプリなどを介して侵入したウイルスの検知・警告
ウイルス被害や個人情報の漏えいを防ぐ

●安心遠隔ロック

紛失した際などに、遠隔操作でスマートフォンをロックでき、拾得者による不正利用や個人情報の漏えいといったリスクを軽減できる

●セキュリティチェッカー  powered by McAfee

公衆無線LAN利用時の盗聴や通信傍受などの危険を監視し、警告画面を出して個人情報の漏えいを防ぐ

●位置ナビ

あらかじめ登録した子どもの現在地(携帯電話の位置)を確認できる

●みまもりマップ

家族などのグループでお互いの居場所を地図で確認できる
各種「セキュリティパックプラス」に加入したユーザーは、グループ作成・編集ができる管理者権限を利用できる

●PCセキュリティ

「マカフィー マルチ アクセス」と「詐欺ウォール」の2つのソフトで、パソコン(Windows、Mac)を保護できる

●紛失ケータイ捜索サービス

デバイスを紛失した際に、おおよその位置を確認できる
パソコンなどでウェブサイトから地図で確認したり、コールセンターで調べることも可能になります

●ネットトラブル相談室

スマートフォンでサイバー攻撃の被害に遭ったときの弁護士相談費用や、ウイルス感染時のスマートフォンの修理費用など、セキュリティ被害の対応費用が補償される

〜まとめ〜

ネットトラブルが多くある中で対策しておくことは非常に大事だと思います。
初めて加入される方は初月無料になりますので、ぜひお試ししてみてください。

 

 

コメント

  1. whoiscall より:

    Thanks.

タイトルとURLをコピーしました