仕事で外出先のフリーWifi使っているサラリーマン危険?ポケットWIFIあった方がいい?

Wifi

『4月から新社会人として働き始めた方』

『転職された方』

『部署移動』になり外出先で仕事をする機会が増えた方

カフェでフリーWifiにつないで会社のパソコンで仕事していませんか?

はっきり言って危険です。

それでも営業先の訪問の隙間時間にカフェで仕事したいけど、フリーWifiが危険なら仕事ができず困ってしまうってことありませんか?

外出先で長時間仕事をしたいサラリーマンには、ポケットWifiがおすすめです。

私もポケットWifiを利用してから安心して仕事ができるようになり電波が弱いなどで仕事がスムーズにできないということから解決できました。

そこで今回は、フリーWifiの危険性とおすすめのポケットWifiについて詳しく解説していきます。

 

そもそもフリーWifiとは?

このようなマークが公共の場所やコンビニ、あるいはカフェなどの店内にあり、誰でもご利用できるように無料で提供されたWifiのことです。

フリーWifiは危険?なぜ?

盗聴・覗き見

フリーWifiは誰でも繋ぐことができる分、通信の盗聴や覗き見をされる可能性がございます。閲覧しているWebサイトや履歴、メール内容などを同じフリーWifiに繋いでいる第三者に簡単にアクセスされてしまいます。

なりすましアクセスポイント

実在するフリーWifiと同名またはよく似たネットワーク名に接続してしまい、端末に侵入されて情報を抜き取られてしまうという被害に遭うケースもございます。

なりすましアクセスポイントとは、悪意のある人物が盗聴や覗き見などを目的として作成した巧妙なものになります。

ポケットWifiを持つメリット

セキュリティ面で安全

ポケットWifiにはSSIDとパスワードが設定されています。

SSIDとはWifiにおける名前のようなものになります。

SSIDとパスワードを知られなければ勝手にポケットWifi通信を利用されることはありませんので安心してご利用ができます。

快適にインターネットが利用できる

仕事の都合で外出先で利用するカフェや出張先のホテルなどこのような画像のように資料のダウンロードなどができないという経験があると思います。

基本同時接続している人が多くインターネットが快適に利用できないことがあります。

ポケットWifiを利用することインターネットが快適に利用でき仕事がはかどります。

ポケットWifiを持つデメリット

毎月の利用料金が発生

ポケットWifiを利用する際は、もちろんですが、お金がかかります。

ポケットWifiの月額料金の相場は4,000円〜5,000円(税込)となっています。

4月から新社会人として働き始めたサラリーマンにとっては、少し痛い支出になってしまうかもしれません。

充電式で充電が切れてしまうと使えなくなる

ポケットWifiは充電してご利用します。なので、端末の充電が切れてしまうと一切使えません。

特に長時間WiFiを使う人だと、充電が切れやすいので注意する必要があります。

ポケットWiFiを使用する予定がある人は、必ず外出までに満充電にしておきましょう。

満充電にしておけば基本的に10時間前後もつので、めったに充電がなくなることがありません。

外出先で仕事するサラリーマンにおすすめのポケットWifi


外出先で仕事する方におすすめのポケットWifiが【Vison WiMAX】になります。

【Vison WiMAX】について詳しく解説して行きます。

料金プランについて

上記の通りVison WiMAXの料金プランは2つになります。

月々の料金も違いますが、2年プランに関しては、契約解除料で3,872円(税込)かかります。

長くご利用を考えているサラリーマンにはギガ放題2年プランがおすすめです。

2ヶ月目まで安い?!

なんとVisionWiMAXは2ヶ月目まで月額1,528円になります。

また、他のポケットWifiは通常契約時に3,000円ほどかかることが多いですが、VisionWiMAXは事務手数料が0円になります。

2ヶ月目までに月額費用が安いので、金銭的な負担が少なく契約ができます。

解約金かかる?!

契約期間内の乗り換えでも違約金が0円になります。

契約してから「VisionWiMAXではないポケットWifiの方がいい」となった方でも指定の窓口からの乗り換えで最大19,000円の解約金が0円になります。

即日利用可能?!

最短当日発送で届いた日から使えます。

13時までの申込みで当日発送になります。日本東西2拠点から発送するため最短即日利用も可能です。

来週には使いたいというサラリーマンの方にも対応可能になります。

対応エリア

全国で人口カバー率90%で使えるサービスエリアになっています。

契約前にサービス提供エリア確認できますので是非確認してみてください。



「仕事で外出先のフリーWifi使っているサラリーマン危険?ポケットWIFIあった方がいい?」 まとめ

今回はフリーWifiの危険性とポケットWifiのメリット、デメリットとおすすめのポケットWifiについて解説させていただきました。

外出先で仕事したいサラリーマンにはフリーWifiは危険がございますので、ポケットWifiを是非おすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました